カレンダー(月別)
09 ≪│2017/10│≫ 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
ブログ内検索
くろこさん
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

グリムス

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

CubePDFのインストール時エラー

帳票やらExcelのデータなんかをPDF化しなければならないときがあるわけですが
Office2007以降はデフォルトでそういう機能があったと思いますのですが
そうでない場合、いろいろツールなどが必要になるわけで。
自分なんぞはfreeのツールであるところのCebePDFなんぞを使っていたわけでございます。
こちらは、仮想プリンタとかいうやつらしく。
えーとつまり、印刷ボタンをクリックすると使用するプリンタを選択する画面が出てくるわけですが
こちらの選択肢の一つとしてCubePDFというのが出てくる訳なんですね。
で、そうするってえと、使用しているソフト(例えば、ExcelであるとかWordであるとか、メモ帳であるとか)
に関係なく、PDF化が行える訳なんでございます。
がしかし。
なんだか最近へんよ?
ってお話でして。
えーと、選択肢として上がってこなくなってしまったんですね。
変だなあと。
まあ、バージョンアップもされてるようなんで、ここはいっちょアップデートでもしとくか
なんつって、アンインストールしたらばらばらば。
これがあなた、もう、全然インストール出来ないという罠にはまりました。
一応本体はインストール出来るみたいなんですが、仮想プリンタのインストールに失敗しました
みたいなメッセージがでるですね。
んじゃ、バージョン下げてみるか、と古いバージョンをインストールしてみましたが
当然これもだめでございました。
インストールそのものは無事終了するし、エラーメッセージも出ないのですが、選択肢に上がってこないのです。
しかたないので、ほかのPDF化ソフトにもトライしてみましたがどれも同じようにだめでございました。
で、ネットで探したら、環境変数を変更しないとだめじゃないか?
みたいのがありまして。
直してみましたが、これもやっぱりだめでした。
それでもって、うきーっとなって調べまくったのですが。
いわゆるQ&A系の場所は(例えばヤフーのあれとか)会社からは閲覧できないようになっていて
当然ブログなんかも見れないわけです。
もうだめかも、とちょっと思ったんですけども。
捨てる神あれば拾う神ありです(意味不明)。
携帯から見れました(笑
そしたら。
「.net framework」じゃねの?ってな記事を発見しまして。
いえいえこちらのソフト、.net framework2以上がインストールされてないと使えないソフトなんです。
なので。
スタートメニュー→規定のプログラム→インストールされた更新プログラムでこいつら探してちまちまと一つ筒更新していったでございます。
そしたらば。
.net framework3.5が壊れてましたです。
のでそれ削除して入れ直して、さらにCubePDF入れ直して再起動したら直りました。

ああ、長い道のりだった←説明下手すぎです。

そんなわけで。


CubePDFにて選択肢にCubePDFがなくなってしまったら
または
インストール時「仮想プリンタのインストールに失敗しました」等のメッセージが出てきたならば
「.net framework」を疑ってみるのも手かもしれません。
スポンサーサイト
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。